MYULE - 肌の再生力を高めるビタミンCスキンケア

MYULE VC スキンケアシリーズの特徴

ポイントはビタミンCの吸収力

肌の再生力を高めるビタミンC

実は、皮膚科の火傷、にきび、肌荒れ等の症状でもらうローションは高吸収ナノ化ビタミンCローションなんです。青山ガーデンクリニックの医学博士杉田先生にお話を伺ったところ、肌のトラブルを解消するには肌細胞を活性化することによって、肌修復、肌再生を活発に行わせることが重要とのこと。

肌細胞を活性化することにはどんな成分よりもビタミンCが最も効果的なんです。肌の3大要素(エラスチン、コラーゲン、ヒアルロン酸)を生成するために必要な成分がビタミンCです。これが少ないと肌自身の健康が悪くなってしまう為、肌トラブル増加や老化を助長させてしまいます。

ポイントはビタミンCの吸収力

ビタミンCを肌に吸収させるためには配合量ではなく、成分自体の吸収力が大事です。本来ビタミンCは肌への吸収力が非常に少ない成分です。通常のローションは、ビタミンCをそのまま配合していたので、吸収力を補うために配合量を多くした商品が多くありました。

ミュールVC5ローションでは、ビタミンCをナノ化させる事で、今までのビタミンCの9倍以上の吸収力を実現しました。

ページトップへもどる

高濃度ビタミンC誘導体でお肌はプルプル

今世紀に入り多糖類やリン酸といった、人間の身体に元々存在する成分と結合させた、安定性の高いビタミンC(ビタミンC誘導体、またはプロビタミンCと呼ばれます)が開発されました。

多糖類と結合させたプロビタミンCは、グルシド型ビタミンCと呼ばれ、技術的にも容易で、安く生成できる反面、人体は多糖類を分解させる酵素を持っていないため、皮膚呼吸に時間がかかってしまうという欠点があります。

ミュールVC5ローションは、リン酸型ビタミンCを使用していますので、瞬時に分解された、生のビタミンCが、皮膚呼吸された後、細胞内に高濃度の状態で残ります。ミュールVC5ローションは、リン酸型のプロビタミンCを最適量配合した、美容液型のエッセンスローションとなっています。

ミュールVC5ローションでビタミンCを通常の9倍お肌に浸透させお肌を潤します。その後ミュールVCナノクリームでさらにビタミンCを通常の30倍浸透させ、効果をさらに持続させます。

ページトップへもどる

facebook